冬場に鍋物ダイエット!根性なしでも続くダイエット方法

冬場に最適なダイエット方法があります。
鍋物ダイエット

それは「鍋物ダイエット」です。

鍋物ダイエットは、「炭水化物抜きダイエット」の進化系だと思ってくれても構いません。

炭水化物を抜くことを気にしつつも、しかしストイックに炭水化物抜きダイエットができないという人に、鍋物ダイエットは向いているダイエット方法です。

そもそも私が、ストイックに炭水化物抜きダイエットができませんからね。

いや、炭水化物抜きダイエットには何度も挑戦していますし、炭水化物抜きダイエットでそれなりに成果をあげています。

しかし、私が炭水化物抜きダイエットを頑張れる期間なんて、たかがしれているわけです。

そしてなおかつ、炭水化物抜きダイエットは、リバウンドがひどいですからね。

炭水化物抜きダイエットは、短期間で効果が出ることで有名です。

しかし、それと同時に、「炭水化物抜きダイエットはリバウンドがひどい」ということでも有名でしょう。

その他のダイエットとは違い、炭水化物抜きダイエットの場合、とくにリバウンドの幅がひどいのです。

グワッと減るけれど、炭水化物抜きダイエットをやめてしまうと、ドーンと増えるというかなりの曲者のダイエット方法だと言えるでしょう。

それでも短期間で効果が出やすいので、私にしてもわりと気軽に炭水化物ダイエットに挑戦してしまうのです。

けれども、ストイックにダイエットを続けられる精神力を持っていませんので、炭水化物抜きダイエットをやめたら気が緩みまくってリバウンドしまくりです。

そして炭水化物抜きダイエットを始めた当初よりも、太っているという状態です。

だからこそ、「鍋物ダイエット」を推奨するのです。

スポンサーリンク


鍋物ダイエットの方法とは?

鍋物ダイエット

 

 鍋物ダイエットなどと言いましても、なんのことはなく、鍋ものを腹一杯食べることで炭水化物の摂取量を減らすダイエット方法です。

「鍋物ダイエット」は、冬だからこそできるダイエット方法だとも言えるでしょうか。

夏場には鍋物なんて食べる気持ちも起こりませんが、冬は無性に食べたくなりますからね。

そして「鍋物ダイエット」は満腹になれることによって、「炭水化物が食べたい!」という気持ちを抑えることができます

ですからこそ「鍋物ダイエット」は続きやすいのですよね。

 さらに炭水化物を食べていないので、満腹なのに体重も減っていくという、とても魅力的なダイエットだと思います。

また、炭水化物が食べたくなったのならば、鍋の最後におじやを作れば良いのですから。

おじやは水分を多分に含むので、炭水化物の摂取量を抑えることができます。

だからこそ、鍋物ダイエットは根性なしでも続けられるダイエット方法だと思うわけです。

スポンサーリンク


コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.