【まぁこダイエットのメリットとデメリット】3種類のダイエットの検証

まぁこダイエット

お笑い芸人のまぁこさんが48kgの減量に成功したという、3種類のダイエット方法を合わせたのがまぁこダイエットです。

これだけの減量ができるダイエット方法ですので、良い所もたくさんあると思いますが、悪い所もあるようです。

まぁこダイエットの3つのダイエット方法のメリットとデメリットをそれぞれ調べてみました。

スポンサーリンク




ション・リー式ダイエットのメリットとデメリット

まぁこダイエット メリット

 ション・リー式ダイエットのメリット

朝と夜たった6分ずつのエクササイズなので簡単です

家事や育児でなかなか時間のない産後の主婦の方でも、これぐらいの短い時間でしたら、空いてる時間にできますよね。

 

 ション・リー式ダイエットのデメリット

食事制限があるのが最大のデメリットですね

特に授乳中のお母さんは栄養を摂らないと行けないので、その辺の折り合いをどうつけるかが問題です。

食事内容としては、朝はシリアルと牛乳、昼は炭水化物、夜はたんぱく質というかたちで、それぞれ摂らないといけないものが決まっています。

食べてはいけないというという制限はないものの、少し面倒かもしれませんね。

スポンサーリンク

松井薫式ダイエットのメリットとデメリット

 松井薫式ダイエットのメリット

ストレスなく、効率的に痩せることができるダイエットだと思います

ダイエット方法も1回5秒間ひねってできる簡単なダイエットなのも嬉しいですね。

長い時間運動し続けるダイエットは、気持ち的にもしんどくなり、長く続けるていくのが苦痛になってきます。

だけど、決められたポーズをたった5秒キープするだけで、脂肪を燃焼させて痩せることができるというのは、とても効率の良いダイエット方法ですね。

 

 松井薫式ダイエットのデメリット

松井薫式ダイエットのDVDのお値段が少し高めですね

やりたいので欲しいと思っても、家計を預かる主婦には少し勇気のいる金額かもしれません。

そのため、そこへの第一歩を踏み出すのに、時間がかかってしまうかもしれません。

いいダイエット方法だとわかっていても、お金がかかるとなると少し抵抗がありますよね。

このMOOK本なら安いし、お腹に特化して痩せれますよ。

高田式メソッドダイエットのメリットとデメリット

 高田式メソッドダイエットのメリット

リバウンドしないというのが、このダイエットの最大のメリットです

いろんなダイエット方法がある中で、健康的にできて、リバウンドしないというものは、滅多とないですからね。

 この高田式メソッドの場合は、たくさんの方がリバウンドすることなく、産後のきれいな体型を手に入れることができているという結果が出ているそうですよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お腹が凹む高田式メソッド [ 高田一也 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2016/10/4時点)

 

 高田式メソッドダイエットのデメリット

毎日トレーニングする必要はありませんが、1週間のうちに3回、しかも、1回1時間40分のトレーニングをしないといけません

そのため、家事や育児に忙しい方には時間を確保するだけでも大変かもしれません。

また、日々の食事についても6回に分けて食べないといけないなど、物理的に難しい方もいらっしゃるかもしれませんね。

筋肉をつけるために、ツナ缶をたくさん食べるというのも、産後の体には少ししんどいですね。

 

まぁこダイエットのメリットとデメリットのまとめ

まぁこダイエットの3つのダイエット方法は、それぞれ良い所はとても効率よくできて、魅力的なものもあります。

しかし、反対にこれを続けていくのは難しいなと感じるデメリットの部分も多いのは確かです。

産後の体調しだいかも知れませんが、良いところと悪いところも人それぞれですね。

スポンサーリンク




コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください