布団干しとゆっくり腹筋と手作りベビーゲートでダイエット!?

私の体重は、結婚当初で60kgありました。

身長が高めだったとはいえ、痩せ型ではなかったのです。

妊娠中のピーク時には71kgになり、お医者さんから「体重が増えすぎていますね。」と注意されるまでになりました。

妊娠前の体型や体重に戻ると思っていたので、出産後しばらくしても体型が変わらない時はショックを受けました。

ですが、慣れない育児で日々慌ただしい中、これといったダイエット対策ができませんでした。

そんな私が産後に痩せれたダイエット方法をご紹介します。

「布団干しとゆっくり腹筋と手作りベビーゲートでダイエット!?」の続きを読む…

母乳ダイエットで妊娠前より10キロ痩せました!

母乳ダイエット

私は主に、パソコンを使用しての職業に就いています。

元々ストレスが溜まると、間食はしていました。

安定期以降も、産前はお腹がすいたらつまみ食いをしたりしていたので、大体プラス10キロぐらい増えてしまいました。。。

少し増えすぎなので歩いたりもしましたが、あまり効果はありませんでした。

家事は分担していましたが、基本的には料理ぐらいで、もともと休日も外に出掛けるタイプではなかったので、日頃の運動もほとんどしていない状態でした。

出産後は、大体5キロぐらい減っていました

産んだ翌日すぐから授乳が有ったりで、入院期間はものすごく忙しく感じました。

入院の料理があっさりしていて美味しく感じましたが、お見舞いにもらったお菓子もこっそり食べたりしていました…

入院中は特に、母乳で困ることも多いという話は出ませんでしたが、帰宅後は、本当に目まぐるしい日々が始まった記憶があります。

そんな私のダイエット法としては、二つあったかなと思います。

「母乳ダイエットで妊娠前より10キロ痩せました!」の続きを読む…

失敗ばかりのダイエットで、私がやっと成功したダイエット方法

ダイエット 成功 方法

高校生になり、恋愛をするようになったので、好きな人に好かれようとダイエットを初めてしました。

その頃は、やり方はもちろん、知識もなかったので、独自の方法でやっていました。

まずはじめに私が挑戦したのは、朝食バナナダイエットです。

普段は、朝食で食パンやお米を食べていて、お腹いっぱいになるまで食べ続けていました。

いざ朝食をバナナに変えてみると、やはり昼食の時間までにおなかがすいてしまい、結局、間食をしてしまいました。

また、朝食バナナダイエットを始めたすぐの頃は、便通が良くなり、便秘気味のわたしにとってすごく嬉しかったです。

ですが、毎日続けて体が慣れてくると、また便秘をするようになってしまいました。

私がダイエットをしていく上で、この便秘が一番の邪魔者になっていきます

「失敗ばかりのダイエットで、私がやっと成功したダイエット方法」の続きを読む…

マイナス35キロ痩せた私のダイエット方法と停滞期の脱出方法

ダイエット 痩せた方法

私は小さい頃から、周りの子たちよりかなり立派な体型をしていました。

小学校を卒業する頃には、体重が80キロ近くあり、制服も特注サイズでした。

当時の写真を見ると、よくこんな体型で外を歩けたなと思います。

そんな私がダイエットに目覚めたのは、高校1年になった頃です。

きっかけは春の身体測定で、何もしていないのに、1年前より4キロ痩せていました。

毎年うなぎ登りだった私の体重が減ったのは初めてだったので、衝撃を受けたのと同時に、私でも痩せれるんだと感動しました

それから痩せるということに意識が芽生え、一気にダイエット脳へと変化していったのです。

「マイナス35キロ痩せた私のダイエット方法と停滞期の脱出方法」の続きを読む…

自作の寒天ゼリーでノンカロリーダイエット

ノンカロリーダイエット

学生時代、身長156センチ、体重が55キロあった私は、太り気味なことがコンプレックスでした。

ついにMサイズの服が入らなくなったとき、『やばい…』と危機感が出てきました。

「ダイエットをしよう!」

そう意気込んでみたものの、どうやってやろうか悩みました。

やはり思い浮かんだのは、「運動」「食事制限」の2つですが、楽な(?)、食事制限のほうを選びました。

名づけて「ノンカロリーダイエット」です。

「自作の寒天ゼリーでノンカロリーダイエット」の続きを読む…