筋力トレーニング~顔まわり編

  産後でたるんでしまったアゴや顔のむくみなどを解消し、顔まわりの筋肉を強化して、脂肪燃焼の代謝アップになる筋力トレーニングの方法をご紹介します。

スポンサーリンク


アゴのたるみを改善する筋力トレーニング

  椅子に背筋を伸ばしてゆったりとした姿勢で座ります。

  顔は正面を向き、アゴの先で数字の「8」の字を描くように意識して、大きくゆっくり回しましょう。

  これを3回~5回、時間がある時に毎日行いましょう。

スポンサーリンク


顔のむくみを解消する筋力トレーニング

  顔のむくみは、肌の表面の血液の流れやリンパの流れが悪くなると起こります

  そこでまず、右手を左頬に当て、アゴの先から左のこめかみに向かって、右手の手のひらを使って押し上げていきます。

  次は同じようにして、左手を右頬に当て、アゴの先から右のこめかみに向かって、左手の手のひらを使って押し上げていきます。

  この動作を左右交互に30秒ずつ行いましょう。

 

法令線を消し去る筋力トレーニング

  口元にできるシワの部分(法令線)をリフトアップするには、両手の手のひらの親指側の盛り上がった部分を使います。

  両手のその盛り上がった部分を、口元の左右に当てます。

  この位置から左右のこめかみ部分まで、その盛り上がった部分を押し当てていきます。

  この動作を30秒間繰り返し行いましょう。

 

目の周りのクマやむくみを解消する筋力トレーニング

  両手の中指と人差し指を目の下に軽く当てます。

  目頭の位置からこめかみまで、その2本の指で左右同時に目の周りの骨のラインに沿って押し当てて行きます。

  この動作を30秒間繰り返し行いましょう。

  次は、目を閉じて瞼の上の目頭の部分に、両手の中指と人差し指を揃えて当てます。

  そして、そこから両方のこめかみの部分まで押し当てて行きます。

  この時、押しあてる方向は、必ず目頭からこめかみの方向になるようリンパの流れを意識しながら行いましょう。

  この動作も同じように30秒間繰り返し行いましょう。

口の周りの筋肉を鍛える筋力トレーニング

  椅子にゆったりとした姿勢で背筋を伸ばして座ります。

  そのまま鼻から息を大きく吸い、両方のほっぺたを大きく膨らませます。

  この時、両方の目も大きく見開いてみましょう。

  この状態で10秒間キープします。

  今度は、ゆっくりと息を吐き出しながら首を後ろに倒します。

  次は、逆に首をゆっくり前に戻しながら、鼻から大きく息を吸い、両方のほっぺたを大きく膨らませたら、また10秒間キープします。

  この動作を最初は少ない回数で行い、徐々に回数を増やしていきましょう。

 

ちなみに、顔痩せや脚痩せを解消するコツは、「むくみ」をどうやって取るかによります。

  そんな「むくみ」の原因は、からだの水分が顔や脚などの特定の部分に溜まることや食生活の乱れなどで起こります。

特に、普段の食生活で塩分を取り過ぎていると、体が常にむくみやすい状態になってしまいます。

そこで、「むくみ」による顔痩せや脚痩せに効果が期待できるサプリメントなども効果的ですよ。

 


スポンサーリンク


コメントを残す