おかゆダイエットを私が実際にやってみた期間と結果は?

おかゆダイエット

私がおかゆダイエットを始めようと思ったのは、産後でも無理なく簡単にできると思ったからでした。

それに、毎日食べている白米をおかゆに変えるだけですから本当に簡単です。

それ以外はいつも通りの食事をすることができますし、何か特別に変えないといけないといったことがないのがいいと思いました。

食生活の改善はダイエットには大切なことですが、大幅に変えないといけないダイエット方法だと、私の場合、今までも長続きしませんでした。

なので、これなら続けられるかもと思いました。

私がおかゆダイエットをやった期間は、実際には3ヶ月間でした

その時のこのダイエットを自分でやってみた感想を含め、紹介したいと思います。

おかゆダイエット 期間

スポンサーリンク


スポンサーリンク


おかゆダイエットをやってみた結果と感想は?

おかゆダイエット 結果

1日3食ともおかゆにしたいのですが、お昼は仕事をしていますので、朝と夜をおかゆに置き換えてやっていました

それでも、痩せてきましたし、結果が出ていますよ。

 最初の1ヶ月で体重が約3キロ、そして、3ヶ月経った頃には約5キロ減という結果でした。

中には、それぐらいの効果しかないの?って思われるかもしれません。

だけど、白米をおかゆにし、他の食事については制限なく、食べながらのダイエットでこの結果なら十分だと思っています。

しっかり食べれますので、ストレスを感じることなくできるのが良く、このように楽にできるダイエットってなかなかないと思います。

ただ、食事面で自然と変わってきたことがあります。

おかゆを食べるようになり、おかずにも肉や揚げ物などのこってりしたものではなく、魚や野菜などのあっさりしたものが合います。

そのため、和食中心の食事に変わってきたのは確かです。

しなければいけないと思ってやったわけではなく、自然とおかゆに合うものを選ぶようになりました

 それも長く続けられる秘訣のひとつかもしれません。

あと、白かゆだけではさすがに飽きてきます。

だけど、茶がゆにしてみたり、豆乳がゆで少しリゾットのような感じにしてみたり、お茶漬け海苔で雑炊風にしてみたりと、バリエーションも増やしていくことができますよ。

おかゆは消化も良く、胃腸にすごくやさしいのもいいです。

食べてもエネルギーにすぐに変わってくれるようですので、余分な脂肪を体の中に蓄積しないようですね。

まとめ

激しい運動をしてやせるダイエット方法や厳しい食事制限をして、一気に痩せるダイエット方法など、いろんなダイエット方法があります。

でも、無理しないといけないようなダイエット方法は、途中でやめてしまいたくなります。

おかゆダイエットは、ゆっくりと時間はかかるかもしれませんが、産後だと楽にできるダイエットが一番効果的なように思います。

おかゆダイエットはその点、長く続けられる健康的なダイエットだと感じたのが自分でやってみた一番の感想です。

スポンサーリンク


コメントを残す