キャベツダイエットのメリットとデメリットとは!?

キャベツダイエット

食事の前にキャベツをゆっくりとじっくり噛んで満腹感を得て、その後の食事の量を抑え、食べ過ぎないようにするキャベツダイエット

そんなこのキャベツダイエットにも、メリットとデメリットがあります。

スポンサーリンク


キャベツダイエットのメリット

キャベツダイエット メリット

食前にキャベツを食べれば、その後の食事に制限はなく、いつも通り食べてもいいことです

食事制限しないといけないダイエットは、ストレスにもなり、長続きしないですよね。

 ストレスなくダイエットでき、自然と食事の量を減らすことができるのがこのダイエットの良い所だと思います。

キャベツならスーパーで買うことができますし、ドレッシングなどの調味料もどこでも手にいれることができます。

毎日食べてもそんなに高いものではないですし、キャベツは安い時期だと1玉大体100円ぐらいで買える時がありますし、高くても300円ぐらいかと思います。

そして、キャベツには体にも良い要素が含まれています

 ビタミンUは胃腸に良いと言われており、食物繊維もたっぷりと含まれています。

また、食物繊維は便通を良くしてくれますし、腸内環境も整えてくれるから、ダイエットには欠かせないものですよね。

スポンサーリンク


キャベツダイエットのデメリット

キャベツダイエット デメリット

 しっかりと噛むことで満腹中枢を刺激するのが、このダイエットで大切なポイントですが、ガツガツとただ単に食べてしまうと、ダイエット効果がなくなってしまいます。

塩こしょうやドレッシングなど、毎日違った味で食べる工夫はしても、さすがに毎日毎食前となると飽きてしまう方も多いようですね

キャベツを食べるだけでその後の食事の量をコントロールできるのはいいのですが、食事の栄養バランスには配慮が必要かもしれません。

何を食べても良いと言っても、たんぱく質は摂るようにした方がいい効果的です。

たんぱく質が不足してしまうと、筋肉量が落ちてしまいますし、そうなると基礎代謝が低くなりますので、太りやすい体質になってしまいます。

そして、ダイエット効果が出始めるのも比較的にゆっくりです

体に無理のない、健康的にできるダイエット方法ですが、即効性には欠けるかもしれませんね。

 長く続けていって、少しずつ効果が出始めると思いますので、今すぐ痩せたい、体重を落としたいという方には向かないかもしれません。

体重が落とせても、月に約2~3キロぐらいと言われています。

ですので、途中でやめてしまう方も多いようですが、ゆっくりと健康的に痩せたいと思っている方には、体にもいいですし、無理なくできるのがいいですよね。

 

キャベツダイエットのメリットとデメリットのまとめ

キャベツダイエットにも良い所と悪い所がありますが、体に支障をきたすような悪い所があるわけではないですし、比較的良い所が多いダイエット方法だと思います。

ゆっくりとでもいいですので、少しずつダイエットしていこうかなと思われている方は、一度このキャベツダイエットから始めてみてはいかがですか?

スポンサーリンク


コメントを残す