【炭酸水ダイエットの方法と効果】おすすめの飲み方とは?

炭酸水ダイエット 方法

炭酸水を飲むとお腹が膨れたり、張ったりして、お腹いっぱいになりますよね。

炭酸水ダイエットと言って、それを利用したダイエット方法があるんです。

炭酸水に入っている炭酸ガスが体温で温められ、胃の中で膨らむため、満腹感を得ることができます。

食事の前に飲むと、すでにお腹が満腹で満たされますので、食べ過ぎの予防になるという考えた方のようですね。

食欲のコントロールができますし、これなら空腹で我慢することなくダイエットすることができますよ。

スポンサーリンク


炭酸水ダイエットの方法とは?

炭酸水ダイエット 方法

炭酸水ダイエットの方法ですが、炭酸水を食前に飲みます

 砂糖の入った甘いソーダ系の炭酸水よりもミネラルウォーターなどの無糖の炭酸水の方がいいです。

砂糖が入っていると、糖分も摂取してしまいますので。

無糖で飲みにくい場合は、レモン汁を少し加えると飲みやすくなりまますよ。

 

どれくらい飲むかというと、目安として500ml飲むと胃が膨らんで、食欲が抑えられます

ペットボトル1本ですので、結構な量かもしれません。

 だけど、少量だと反対に炭酸水が胃を刺激することになり、食欲を促進してしまうようですので注意です。

冷たく冷えた炭酸水の方がおいしくて、飲みやすいと思いますが、これも常温のものを飲むようにしましょう。

冷えた炭酸水にもまた、食欲を増進する効果があるそうです。

1日に飲む量としては、1,500mlとなります

少しでも早くダイエットの効果を出したいと思って、がぶがぶ飲んでも意味がありませんので、毎食前に500mlを飲むようにしましょう。

スポンサーリンク


炭酸水ダイエットの効果とおすすめの飲み方は?

炭酸水ダイエットは、ついつい食べ過ぎてしまう方におすすめのダイエット方法だと思います

食欲が抑えられない方におすすめです

 炭酸水を飲むことで、食欲をコントロールする効果以外にも良い効果があるんです。

 便も柔らかくなるので、便秘を解消にもなります。

 また、利尿作用がありますから老廃物を排出し、お腹もすっきりですよ。

 なかなか普段、炭酸水を飲みなれていない方には少し抵抗があるかもしれませんが、最初は微炭酸のものから始めてみるなどうまく利用してみてください。

食事に一気に500ml全部を飲むのがしんどい場合は、食前に200ml、食事中に残りを飲むというかたちで分けてもいいようです。

私も最初はそうして飲んでいました。

200mlでも結構お腹が張りますから、食欲は十分抑えられると思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「炭酸水」飲むだけダイエット [ 造事務所 ]
価格:1234円(税込、送料無料) (2016/10/8時点)

炭酸水ダイエットのまとめ

炭酸水を食事の前に飲むだけでできるという、とても簡単なダイエット方法ですのでどなたにもできると思います。

炭酸水ならスーパーやコンビニでも安くで買い求めることもできますし、お手軽に始めることができますからおすすめです。

スポンサーリンク


コメントを残す